Creative coders talk

gitでブランチを作りマスターにアップする方法

どこかからテンプレ的に引っ張ってくる

テンプレ的に引っ張ってきて管理したい場合

まずレポジトリを追加する.
terminalで以下のようにタイプ
myRepositoryName:自分で作りたいレポジトリネーム

次に,任意のレポジトリを作ったレポジトリに引っ張ってくる.
terminalで以下のようにタイプ.
userName:引っ張ってくる先のユーザーネーム
repositoryName:引っ張ってくる先のレポジトリネーム

ローカルレポジトリをリモートに反映する
terminalで以下をタイプ.
origin:便宜上決めている名前
myUserName:自分のユーザーネーム

ブランチを作って変更をマスターに反映させていく

まず,ブランチを作成する.
terminalで以下のようにタイプ.
branchName:作りたいブランチネーム

次に,作ったブランチに移動する.
terminalで以下のようにタイプ.

すると自分のいるブランチが指定したブランチに変更されるのがterminal上でわかる.

変更したファイルのスナップショットを作成する.
terminalで以下のようにタイプ.
fileName:指定したいファイルネーム

全てという場合は

ファイルのスナップショットを版ジョン履歴ないに永久に記録する
terminalで以下のようにタイプ.
commitMessage:コミット時に加えられるキャプション

ごにょごにょ変更したすべてをブランチのリモートに反映させる.
terminalで以下のようにタイプ.

マスターに移動する.
terminalで以下のようにタイプ.

マスターに作ったブランチの変更を履歴を統合する.
terminalで以下のようにタイプ.

最後にマスターに加えた変更を反映させる.
terminalで以下のようにタイプ.